Samcon室温コントローラの特徴 パック分離機
バイオリーナエンジェル
浄化システム

室温コントロール精度は±0.15℃。 インバーター方式だから可能なのです。

ホテルや病院で現在採用されている大型冷暖房システム。
この方式の場合、各部屋ではそれぞれの諸条件(採光量、サッシの採用状態等)に応じて、 “強”“中”“弱”“停止”の風量調節を人の手によって操作しなければなりません。
サムコンはこうしたわずらわしい室温調節をすべて自動化。しかもそのコントロール精度は インバーター方式の形式で+-0.15BCという高いレベルを実現。省力&省エネ、快適な環境 づくりをお手伝いしていきます。
サムコンSESF-105(相当)の空調制御
グラフ グラフ
グラフ
取り付けはカンタン、スピーディー。
動作温度は−35℃〜+50℃ですので、あらゆる環境に対応します。

サムコンは、現在各部屋に設置されている空調用スイッチと取り替えるだけでOK。
また、設置場所も選びませんので、周辺環境が厳しい場所や寒冷地であっても、ご希望箇所へ カンタン、スピーディーに取り付けられます。
取り付け方法
1.サムコンは、既設の空調用スイッチと同じ大きさに設計されています。
2.既設の空調用スイッチを取り外してください。
3.そして、サムコンに結線し、取り付けます。パネルは差し込み式です。
4.わずかな工事時間で、カンタンに取り付けられます。
経済性が違うサムコン。
冷暖房費は20%〜40%も節約できます。

部屋数が多くなれば当然、冷暖房費も増え、ホテルや病院では多大な経費となってきます。
そこでおすすめしたいのがサムコン。サムコンの採用によって、冷暖房費は20%〜40%という驚くべきパーセンテージで節約できます。年間で見ると、その差は膨大。
理想的な管理運営に、サムコンは 大きく貢献します。
各種のホテルは病院で・・・。
サムコンは、広く愛用されています。

サムコンは、その卓越した省エネ省コスト性で現在、さまざまなホテルや病院でご愛用いただいて おります。実績あるサムコンは、今後ともより一層、快適でエコノミーな環境づくりに取り組んで まいります。
使用例


前のページへ次のページへ
客室空調自動化空調経費比較表自動温度制御装置省エネ対策と取扱品目
お問い合わせはお気軽にどうぞ・・・jp001929@remote.ne.jp
1999 Hoei.co., Ltd. All rights reserved.
/無断転用・転載を禁ず。


表紙へ 会社案内へ 表紙へ